HDMI 2.1 Tx HDMI Tx

HDMI 2.1 Tx

概要

HDMI2.1 Tx IPは、HDMI仕様バージョン2.1に準拠したシングルリンクHDMIトランスミッター機能を提供します。 このIPは、物理層(PHY)とLINKモジュールで構成されています。 PHYはチャネルあたり最大12Gbpsの高速データレートをサポートするハードマクロであり、リンクモジュールは合成可能なソフトIPとして実装されています。 HDMI2.1 Tx IPは、デジタルコンテンツ保護(HDCP)機能もサポートしています

特徴

  • HDMIバージョン2.1 / 2.0b / 1.4b準拠のトランスミッター
  • HDCPリビジョン1.4 / 2.3準拠のコンテンツ保護
  • FRL(EMpacket)、3Lane(3Gbps / 6Gbps)/ 4Lane(6Gbps / 8Gbps)をサポート
  • CTA-861G / VESA DMTをサポート
  • ダイナミックHDR、FRL、VRR、Fast Vactiveをサポート
  • ITU-R BT.601 / 709/2020 Non Const / RGB Full / RGB Limit / xvYCC Convertの色空間をサポート
  • 最大12Gbps/chのデータレート
  • PLL特性、トランスミッターのスイング電圧、プリエンファシス等調整可能
  • 完全差動データパスによる小さなISIジッタを達成

ここから先は会員登録された方にのみ、製品仕様詳細資料を公開しております。